情報モラル講演会が行われました。

霞ヶ浦通信

2月10日(水)情報モラル講演会が行われました。NTTドコモのスマホ・ケータイ安全教室の石野田さんにリモートで講演をしていただきました。

生徒達の感想文には,相手が傷つくことを書かないように思いやりを持つことが大切・文字だけのやり取りだけでは気持ちは伝わりにくいということを理解して使う・顔の見えない相手を信じてはいけない,などという意見がありました。

講演中の動画では,とても身近なエピソードで生徒達も自分に置き換えてトラブルに巻き込まれた時の怖さを想像している様子でした。

生徒達にとって,とても身近な存在の“スマホ”ですが,今回の講演会を通してその恐ろしさやトラブルに繋がる可能性もあるのだということを理解することができたと思います。今日学んだことを今後の生活に活かしていって欲しいです。