霞ヶ浦通信

2019年2月28日
赤十字救急法短期プログラム講習会を実施しました。

例年実施している赤十字救急法短期プログラム講習会を今年度も実施しました。
1年生で50分の実技講習もしくは実技見学を行い,2年生はさらにステップアップして100分の実技講習を行っています。
1人1体の訓練用人形を使い,心肺蘇生法やAEDの使い方などを学習し,何度も繰り返し練習する姿が見られました。
また,生徒達だけでなく,教職員も毎年,稲敷消防本部阿見消防署のご協力のもと救急法講習会を受講しています。

ページの先頭へ戻る