霞ヶ浦通信

2019年6月26日
『スマホ・ケータイ安全教室』が実施されました。(6/26)

講話『スマホ・ケータイ安全教室』では,NTTドコモ インストラクター 川内雅人様よりお話をいただきました。

「危険がある」と分かっていても,トラブルに巻き込まれてしまう人が絶えないのはなぜか。

講話の中では,「特定されることはないだろう」「自分の仲間しか見ないだろう」という意識が,トラブルに繋がる原因だとありました。

画面に小さく写った電柱,制服,建物…様々なものから個人が特定されてしまいます。

気をつけているつもりでも,足りないことが多いのです。

安易にネット上に情報を載せないようにしましょう。

また,一度立ち止まって考える時間を持ちましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る