霞ヶ浦通信

2012年2月6日
第2回立志式を行いました。

2月4日,第2回立志式が行われました。

「立志の言葉」では、自分の将来の夢に対する心構えや家族や友人など周りの人への感謝の言葉を述べる生徒もいました。その後,2年生による「栄光の架橋」の全員合唱があり,保護者や教員が涙を流す場面も見られ,会場が一体化し,感動的な式典となりました。

また,1年生からイニシャル入りの手作りキーホルダーがプレゼントされ,保護者からは“我が子への手紙”が手渡されました。保護者からの手紙にはどのような内容が書かれていたのでしょうか。

立志を迎えた2年生が,この日を大人になる大きな節目とし,自分の誓いを胸に,新たな一歩を踏み出すことを願います。