霞ヶ浦通信

2018年4月16日
宿泊学習に行ってきました。

4月11日(水),12日(木)で1年生が小見川少年自然の家に行ってきました。
カレー作りでは,各班に分かれ,仲間との共同作業と食のありがたみを再確認し,カヌー体験では,学年全員がカヌー体験を通して協力することの大切さを学ぶことができました。さらに,本校独自のプログラムであるドリカムプランでは,生徒達には内緒で書かれた家族からの手紙を読み,それに対しての返事を書きました。内容はその家族でしかわかりませんが,書いているときの生徒達の様子を見る限り,今後の学校生活を送る良いモチベーションになったのではないでしょうか。
2日間を通して,最大の目標であった「クラスの絆を深めよう!」が達成できたことが今後の学校生活に役立つと思います。