霞ヶ浦通信

2017年5月10日
霞ヶ浦高校3年12組との合同授業が行われました。

4月28日(金)に本校の3年生と併設する霞ヶ浦高校の3年12組〔特進選抜〕との合同授業が行われました。
国語の授業の一環として「論理エンジン」を題材に,評論文の内容を図式化していこうという活動を行いました。
初めに基礎として,読解方法を学び,その後に霞ヶ浦高校の入試問題を活用した読解していく授業の流れでした。
中学生と高校生の混合でグループを組んだこともあり,最初は緊張している様子でしたが,班を作ってグループ活動が始まると,「なるほど」「分かった」などという声も聞こえ,表情もだんだんと普段の顔に戻っていきました。
この学習を通して,読解力を身に付けることともに,高校生との交流や高校の授業を体験したことが生徒たちにプラスに働いてくれればと思います。