霞ヶ浦通信

2017年2月24日
「薬物乱用防止講話」が行われました。

2月22日(水)の5時間目に霞ヶ浦高校の1・2年生と合同で「薬物乱用防止講話」が行われました。
茨城県警察の牛久警察署生活安全課スクールサポーターの細谷秀雄さんが講師として,薬物の危険性などについてお話ししてくださいました。

最近では,芸能人の薬物のニュースを目にする機会が多く,テレビの中の話のように思いがちですが,薬物使用による事件が身近で起きる可能性があります。

今日の講話を聞いて,「ダメ,ゼッタイ」という気持ちを持って薬物と関わらないように心掛けて生活してもらえればと思います。